主なコラボ企画などのご紹介。

トラベルクリニック ワクチン接種啓蒙漫画(ナビタスクリニック様)

作画:ヒロカネプロダクション 監修:久住英二(ナビタスクリニック)

駅ナカで気軽に診療を受けられると人気のナビタスクリニック様による、ワクチン接種啓蒙漫画。

海外を翔び回るビジネスマンたちには、感染症というリスクがあります。本人、家族を含め、渡航先で流行している感染症予防のためのワクチン接種の大切さを漫画で啓蒙します。

弘兼憲史先生率いるヒロカネプロダクション様に作画をお願いし、漫画6ページ、詳細情報2ページの小冊子にしました。

河合塾マナビス 紹介漫画(湘南ゼミナール様)

大学受験に向けた学習塾「河合塾マナビス」。河合塾のトップ講師たちの映像授業を用いた受講スタイルを、漫画で分かりやすく紹介します。カラーで明るい雰囲気の漫画は、保護者様や生徒さんらにも好評です。

A5サイズの小冊子(24p)にして、資料請求時など年間を通じて配布します。

Ricordi × 紙兎ロペ コラボ(Ricordi様)

TOHOシネマズや、テレビでおなじみの紙兎ロペと、投資用不動産仲介会社Ricordi様とのコラボ企画。

一般的にハードルが高いイメージのある不動産投資を、ロペとアキラ先輩の楽しい掛け合いで親しみあるコンテンツにして紹介します。まずは入口の部分を楽しく伝え、詳しいことはホームページや、他の専門的な資料、担当営業へつなげます。

YouTubeにて公開。公開後3週間で2万視聴を超える人気となり、シリーズ化が決定しました。

『閃きの番人』(日本弁理士会様)

作画:ヒロカネプロダクション 監修:日本弁理士会

『課長島耕作』の弘兼憲史先生のプロダクション、ヒロカネプロダクションによる作画。弁理士の日常や、特許、商標といった弁理士の業務を学べる知的エンターテイメント漫画。日本弁理士会が監修を行いました。

「公知と先使用権」編、「非弁行為と冒認出願」編、「商標権と不正競争防止法」編、など毎回、テーマに沿ってストーリーが展開され、楽しみながらそれぞれの知識を得ることができるのが特徴。

日本弁理士会様のサイト内にてPDFでの無料公開の他、啓蒙ポスターや定期刊行物にて主人公らをキャラクターとして活用。日本弁理士会様のセミナーなどイベント時だけでなく、企業内での知財に関する教材としても活用されています。